易昌號易武七子餅茶 正品 試作品

続いては易昌號易武七子餅茶 正品 試作品です。

易昌號は昌泰茶業のフラッグシッププーアル茶であり、プーアル茶の歴史に燦然と足跡を残した歴史的名牌です。
その特徴は易武山の野放茶で作ったプーアル茶ですが、その意義は当時は政府管理下のもと、「プーアル茶とはこういうものである」という、いわば自由度の制限されていたプーアル茶の世界に「自分たちが飲みたいプーアル茶はこれだ」といわんばかりのプーアル茶を生み出したことにあります。
そのプーアル茶、易武號は大いに受け入れられ、その後のプーアル茶の茶文化を大きく広げました。

易武號プーアル茶
このプーアル茶は2007年の易昌號 正品ですが、包み紙のデザインがオリジナルのものと異なっています。
オリジナルデザインの参考に、もうひとつグレードの高い「易昌號 精品」を見てみましょう。
易武昌号精品プーアル茶
オリジナルの易昌號(2007年)の上部に書かれた「易武七子餅茶」の文字は篆体字のロゴとなっていますが、今回の試作品は簡体字となっています(下部にある雲南昌泰茶業集団出品などほかにも細かな違いがあります)。
これは中身も含めまだ包み紙のデザインが定まっていないときの試作品ということで紹介していますが、以前販売していた易昌號易武七子餅茶 正品と飲み比べを行いましたが基本的に風味は同一です。
(熟成されていた環境の違いはあります)

易武山茶を代表する易昌號ですが、その特徴は「柔和」「幽玄な」と評される風味にあり、それゆえに「プーアル茶の女王」としばしば評されます。
これは班章茶(こちらはプーアル茶の王)に代表される強い味からは間逆といえる味わいでもありますが、茶は無い味を楽しむともいわれますのでより風雅な味わいともいえるでしょう。

昌泰茶業のフラッグシップであり、昌泰茶業の代名詞ともいえる易昌號には昌泰茶業の命がかかっている(?)ともいえ、売れたからという理由でおいそれと追加で作るようなことはしません。
(一方でその知名度の高さから偽物が多く作られています)

さて、この易昌號 正品ですが、一芽三葉までの早春易武山茶で作られています。
これが精品となると一芽二葉までとなりよりグレードが高いものですが、一芽三葉茶葉がもつ柔らかな甘みというのもなかなかに乙なもので、そのやわらかさから、より「柔和」な味わいを醸し出しているといえるかもしれません。
(「幽玄」な味わいは精品のほうがわかりやすいかと思います)

易武茶として売られるプーアル茶は数多くありますが、易武茶らしい風味を持ったプーアル茶には限りがあります。
易昌號 正品はお手ごろな易武山プーアル茶なのでぜひお試しいただければと思います。

JUGEMテーマ:お茶

JUGEMテーマ:中国茶



常時50種類以上の茶葉を取りそろえているプーアル茶のプーアルカフェ本物のプーアール茶をお届けします。脂肪燃焼効果でおいしく優しくダイエット


スポンサーサイト

常時50種類以上の茶葉を取りそろえているプーアル茶のプーアルカフェ本物のプーアール茶をお届けします。脂肪燃焼効果でおいしく優しくダイエット

  • 2017.10.16 Monday
  • -
  • 05:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comments
コメントする








   
Trackback URL
Trackback

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

profile

Puer-Cafe, professional puerh tea store、プーアル茶の専門店

links

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

                 

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM