春の香、茶の香。

春がやってきました。

私の部屋に置いてあるお茶も春を迎え目覚めてきました。

年を通して湿度の高い深センにいたときは感じたことがなかったのですが、
ここ北京ではお茶達が暖かな空気で呼吸を始め部屋中にお茶の香が広がります。

改めてお茶の香に包まれると、何とも嬉しい気持ちになります。

2010年の新茶もだんだんと出てきています。

今年は雲南地方で60年に一度と言われる干ばつでお茶の生産に影響が出ています。

皆様に安定的にお茶を供給できるよう当店も色々と考えなくてはいけませんね。

JUGEMテーマ:中国茶


常時50種類以上の茶葉を取りそろえているプーアル茶のプーアルカフェ本物のプーアール茶をお届けします。脂肪燃焼効果でおいしく優しくダイエット


スポンサーサイト

常時50種類以上の茶葉を取りそろえているプーアル茶のプーアルカフェ本物のプーアール茶をお届けします。脂肪燃焼効果でおいしく優しくダイエット

  • 2018.10.21 Sunday
  • -
  • 14:11
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comments
はじめまして。
ブログとサイトを読むうちに北京にいらっしゃる事を知りました。初めは日本にいらっしゃる方かと。「カフェで飲み比べも出来るのかな・・日本のどこにあるのだろう、」なんて思いで読んでいましたー(笑)

実はメールを差し上げました。おいしいプーアール茶に巡り合いましたが、手に入りません。結婚して鎌倉に住んでいますが、実家のすぐ目と鼻の先に日本の伊藤園などに卸している中国茶屋さんがあり、結婚前は、そこの社長さんとよくお茶を頂きお茶の話に花が咲いたものです。紅茶も大好きでいつもダージリンから取り寄せて飲んでいます。

大変丁寧なサイトで感激して読んでいますが、まだまだ読み終えません。すみまで読むつもりでいますが・・鄭 斗池さんは、日本語も素晴らしいのですね、知的レベルの大変高い方だとお見受けしています。

私はバラを庭で育てています。そのブログを持っていますのでお時間がありましたらご覧下さいね。ですので、香りには敏感!な方です(笑)お気に入りのプーアール茶が手に入ると嬉しいと思っています!
parelliさん、コメントありがとうございます。

お問い合わせのお茶の件では、ほとんどの方が熟茶から入られるなか、まず生茶をお探しの方とは珍しいなと思っていましたが、なるほど、バラをお育てなのですね。納得致しました。

ブログも拝見致しましたが、プーアル茶と同じように本当に色々なバラの種類があるのですね。

バラのように、とまではいきませんが香り高く、苦味と渋味のある若い生茶は日本ではあまり知られていませんが、根強いファンの方もいらっしゃいます。

ちなみに私は中国語と英語は不自由なく話せますが、日本語は片言なので、ブログやサイトの文章は日本人スタッフに直してもらっています。

そのため、返信が遅れることもありますが今後ともプーアルカフェをよろしくお願い致します。

コメントする








   
Trackback URL
Trackback

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

profile

Puer-Cafe, professional puerh tea store、プーアル茶の専門店

links

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

                 

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM